2007年12月31日

2ちゃんAAのきせかえツール

以前からちょこちょこ作っていたのだが、主に2ちゃんで使われてるAAを元にしたきせかえツールコンテンツを作ってみた。当然N904i用。

■メニュー
07123101.gif

■電話着信
07123202.gif

■電波状況
07123203.gif

初めて電池電波のアイコンを作ってみたのだが、どうも他のアイコンとの調和がとれてないというか、やっぱり電池と電波のアイコンはデフォルトの方がいいかな、という気がする。

なにげに今まで作ったきせかえツールの中では、作るのに一番時間がかかっている。彩色をテケトーに手抜きしたり、そもそも当初は全部イラスト化してやんよとか思ってたけど、あれ俺イラストなんて描けたっけ?というわけでMS Pゴシックに逃げたりしたのだけど。

ネタを求めて久しぶりにガイドライン板に行ってみたり、そもそもAAに詳しくないのでAA系の板を覗いてみたり。そっちの方が、実際の作成時間よりはるかに時間を食ってる。

だが、苦労(?)していざ出来てみると、こんなの使うかな?という感じだ。

うっかり人に見られたら、「うわ、こいつ2ちゃんねらだwww」とか思われちゃうんじゃないだろうか。それは負けなんじゃないだろうか。

例によってDoCoMo Fan Circleさんのところにアップさせてもらった。
http://iitenki.com/dfc/

そんなわけで僕は、多分これを使わないと思うが、キニシナイ人は使ってみてね。
posted by iota602 at 10:56| Comment(7) | TrackBack(1) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

トルコ石っぽい色のきせかえツール

ドコモの905iおよび705iシリーズが発表されたのと同時に、きせかえツールコンテンツの作成ソフトである、きせかえツールスタジオの新しいバージョンが提供されていた。
http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/kisekae_tool/tool/index.html

とりあえずインストールはしてあったのだが、久々に(という程でもないが)コンテンツを作ってみた。

当然、自分の持ってるN904i用。

07111601.jpg

07111602.jpg

07111603.jpg

特にテーマも決めずにテケトーに作った画像である為、またタイトルをつけるのに困る。
背景色がなんとなくトルコ石っぽい色なので、turquoiseにした。

例によってDoCoMo Fan Circleさんの所の、きせかえツール投稿館にアップしてみた。
http://iitenki.com/dfc/


ところで新しいきせかえツールスタジオだが、若干変わったところはあるものの、基本的には大した変化はなさそう。

以前作ったD904i用のきせかえツールコンテンツをエミュレータで見てみると、アイコンがずれて表示されるという問題があった。
(2007年9月2日の投稿記事)

直ってるのかなーと読み込ませてみたら、ずれてた。駄目じゃん・・・
posted by iota602 at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

Vista風(?)なきせかえツール その4

前回のあらすじ。

・D904i用のメニューアイコンをなんとか作ってみた。
・きせかえツールスタジオのエミュレータでは表示がおかしい!
・Dふぁんさんのコメント「実機ではおk」

とかいうわけで、他のアイコンなどもテケトーに作ってきせかえツールとしてまとめてみた。


メニューアイコンのサンプル
07090701.jpg

電話発信中のサンプル
07090702.jpg

メール着信結果のサンプル
07090703.jpg


今回作ったD904iの画像サイズなどについてまとめてみよう。
間違ってたら指摘して欲しい。実機で確認できないので...

メニューアイコン背景
240×240

メニューアイコン
96×96

メニューアイコンの左上の座標
左上:0,0
中上:72,0
右上:144,0
左中:0,72
中中:72,72
右中:144,72
左下:0,144
中下:72,144
右下:144,144

電話発信・着信、テレビ電話発信・着信
240×224

メール受信、センター問合せ
240×296

メール送信
240×196

メール着信結果
176×144


なんでこんなにバラバラかなぁ。面倒臭い。
posted by iota602 at 02:55| Comment(13) | TrackBack(1) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

Vista風(?)なきせかえツール その3

以前、N904i用のきせかえツールコンテンツを作った。
Vista風(?)なきせかえツール

コメント欄にN903i用も作ってくれとあったので、作ってみたのはもう結構前のことだ。
おなじNECの携帯であるからして、メニューの配置などは同じ。サイズが違うので、切り抜いたり縮小したりはしたものの、さほどの労力をかけずに作成できた。

いつものようにDoCoMo Fan Clubきせかえツール投稿館をお借りしてアップしてある。実機はもっていないので自分では確認してないのだが、ちゃんと使えているとのコメントを頂いている。

で、D904i用も作ってくれとあったのでやってみようと思ったのだが、どうもうまくいっていない。

1. メニューの項目が違う
場所が違うくらいならまだいいが、N904i、N903iにはない項目がある。ステーショナリーとミュージックプレイヤだ。
ステーショナリーというのがよくわからん。D904iのマニュアルをダウンロードしてきて調べてみると、アラームやスケジュールなどらしい。
N904iではライフキットに入っているものが、分離してるような感じか。いや逆だ。N904iはライフキットにごちゃまぜに詰め込みすぎているような気がする。
まぁ、これは2つ新しくアイコンを作ればいいだけだから大した問題ではない。

2. メニューの配置がわからない
N904iの場合は、n904i@Wikiにどのアイコンがどの位置にくるのか書いてあった。N903iは2ちゃんのN903iスレに書いてあった。
D904iの場合は、2ちゃんの機種スレにも書いてないし、wikiも無いみたいだし、ググっても見当たらない。
そもそも、全体が240×240ドットで、アイコン一つあたり96×96ドットって、3つ並べたらはみでちゃうじゃん。どういうこと?

人の作ったメニューアイコンを調べていくうちに、どうやらそれは領域が重なることで解決してるらしいとわかった。
んで、合っているかどうかよくわからないが、とりあえずこんな感じでメニューは出来た。

・全体
07090101.jpg

・ステーショナリーとミュージックプレイヤ
07090102.jpg 07090103.jpg

3.きせかえツールスタジオが...
着信画像とかは後にしておいて、とりあえずこれだけ登録してみようと思い、きせかえツールスタジオを起動。D904iのプロファイルで新しくプロジェクトを作成。さてメニューは・・・

あれ?N904iの時にあった9アイコンメニューがないよ?ていうかFlashメニューだけ?
07090104.gif

Flashメニューの中に、背景と各種アイコンを設定できる箇所があった。Flash持ってないからFlashは設定できないけど、これでいいのかなぁ?
07090105.jpg

ビルド→成功!

あれ、うまくいった。ではエミュレータで見てみよう。
07090106.jpg

何ぃ!
ずれてんじゃん!何で何で?!

アイコンの位置違うのかなーと思ってみたが、試行錯誤しようにも実機を持ってないのでなんともならん。再度ググってみたが、どうも見当たらない。

やっぱ他機種のは難しいなぁ。どうすっかな。。。
posted by iota602 at 03:16| Comment(5) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

Vista風(?)なきせかえツール その2

さて、先日作ったVista風(?)きせかえツールコンテンツだが、jpgの圧縮率が高すぎてモスキートノイズが目立つものとなっていた。

自分で使っていて、ちょっと気になってはいたのだが、保存しなおすのが面倒くさい。全部で19枚画像があって、「これとこのレイヤをONにして保存、次はこれをOFFってこれをONにして保存・・・」とそんな具合だ。

07080101.jpg

とはいえ、こういうものは一度気になりだすと止まらない。
「ノイズの少ないものを!」というコメントも頂いたことだし、あまり圧縮してないバージョンを作ってみた。

このブログにアップしてみようかと思たが、どうもうまくいかん。
もうこんな時間なので、それはまた別途チャレンジするとして、今回もDoCoMo Fan Circleきせかえツール投稿館をお借りしよう。

ノイズは一応少なくはなったと思うが、今度はトーンジャンプと240×427ピクセルという低解像度が気になり始めた。こればっかりはどうにもならんけど。。。
posted by iota602 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

Vista風(?)なきせかえツール

先週末から風邪をひいてヘロヘロ。
だいぶ良くなってきたけど、なーんだかまだ辛い。お腹が壊れちゃってるあたりがもう最悪。

さておき、またN904i用のきせかえツールコンテンツを作ってみた。Vista風の壁紙とアイコンを拾ってきて、テケトーに配置。

Vista風とか言いつつ、Vista使ってないからそれっぽくなってるかよくわからんのだけどなw
一応無料アップグレードで手に入れてはいるけど、今のところはWindowsXPで事足りてるっていうか、まだVistaを使うのは早いかな、と。そもそも、XPですらSP2が出てから導入してるし。

07072901.jpg


ちょっとjpg圧縮率が高すぎてモスキートノイズ出ちゃってるけど、その分サイズ小さいし、何しろまた保存しなおすの面倒くさいからこのままにしてしまおう。

以前作ったのはアニメgifを使って明るくなったり暗くなったり、といった動きがあったけど、今回はjpgのみ。ちょっとは速い感じがするかな?

前回と同じく、DoCoMo Fan Circleのきせかえツール投稿館にアップしてみた。
http://iitenki.com/dfc/
posted by iota602 at 23:27| Comment(17) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

N904i用きせかえツールコンテンツ作成 その2

前回からの続き。

パッケージ情報の設定は終わったので、次は中身の設定である。上から順にやっていこう。

まずカラーテーマ。背景とか選択項目などの色を設定する項目だ。これは黒にしてみる。
07071706.jpg

メニューにはFlashも設定できるようなのだが、今回作っているのはシンプルな9分割のメニューである。背景画像も含めて10画像、だーーっと設定する。なお今回の画像は以前作ったものを流用している。
07071707.jpg

続いて発着信画像など
07071708.jpg
電話の発信・着信、テレビ電話の発信・着信、メールの送信・受信に加え、センター問い合わせの画像を設定。

ところで、これらの画像は240×144なのだが、これと同じサイズで、「メッセージ受信中画面」というのがあった。プリインストールのきせかえツールにはこれに該当するのがないし、どんな文字を表示すればいいのか、そもそもメッセージ受信というのがよくわからなかったので、今回は設定しなかった。メールとは違うのだろうけど、何だろう?
07071709.jpg

さておき、他の項目については今回準備していないので、ここでビルドボタンを押す。Successと表示されればOKだ。

とりあえずエミュレータで見てみる。
07071710.jpg
んー、実機と動作が違うっぽいところがあるけど、まぁ画像の指定ミスとかはなさそうだし、これでOKとしておこう。

で、作成したプロジェクトのディレクトリの中は、こんな感じになる。
07071711.jpg
放り込んだ画像ファイルがいっぱいあって、よくわからないファイルがあって、そして肝心のucmとucpのファイルはちゃんとできている。
DownLoad.htmlというのは、ダウンロード用の雛形HTMLである。

まずはテストということで、自分のWebページにテケトーなディレクトリを作って、ucmとucpと、雛形HTMLをFTPで放り込む。
07071712.jpg

あとはケータイからアクセスし、ダウンロード&設定だ。
とりあえず問題なく設定できた。でも電話がかかってきたりメールがきたりしないと、本当にちゃんと設定されているのかわからないなぁ。

一応問題なし(今のところ)と判断したので、例によってDoCoMo Fan Circleにファイルを投稿させてもらった。今回はきせかえツール投稿館
「N904i OrangeCut向け」とかいう、よくわからないタイトル。本当に名前つけるの駄目だな。。。

以下サンプル。
ウェイクアップ画面:
07071713.gif

メニュー画面:
07071714.gif

電話着信中画面:
07071715.gif

その他発着信画面(縮小版):
07071716.gif
posted by iota602 at 00:48| Comment(12) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

N904i用きせかえツールコンテンツ作成 その1

昨日の続き。
とりあえずきせかえツールコンテンツの作り方が大体なんとなくうすぼんやりとわかったような気がしないでもないので、作ってみた。なに、いじっているうちになんとかなる。

きせかえツールコンテンツは、gifやらjpgが固めてあるucpというファイルと、それらがどこに設定されるかを記述してあるらしいucmというファイルから成る。
07071701.jpg

順番としては、まず画像ファイル類などを作成しておく。これは一般の画像編集ソフトで作成する。サウンドなども設定できるらしいのだが、これはまぁ後日気が向いたら手をつけてみよう。多分気が向かないけど。

で、きせかえツールスタジオというDoCoMoが配布しているツールにて、作成した画像を指定して「ビルド」を行うと、上述の拡張子がucmとucpのファイルが生成される。どうもイメージとしては、ucpというのはzipのアーカイブファイルのようにファイルがただ格納されているものっぽい。ucmは「この画像はメニューのここに設定する」とか書いてあるんだろう。この2つのファイルが配布用ファイルとなる。


実際の作成の流れを追ってみる。

ツールを起動し、「ファイル」メニューの「ワークスペースを新規作成」を選ぶと、新規ワークスペースのダイアログが表示される。
07071702.jpg
面倒くさいからデフォルトのまま「作成」ボタンを押下する。

すると今度は、プロジェクト設定のダイアログが表示される。説明書を見ればわかるが、ワークスペースという大きな括りの中に、いくつかのプロジェクトがある、という構成になっているらしい。この構成の意味するところはよくわからない。
07071703.jpg
プロジェクト名と出力パッケージ名は同じ方がなんとなくいいだろう、ということでテケトーに機械的な名前をつける。このブログの名称もそうだが、どうもネーミングのセンスが無い。

なお、上の画面ではプロファイルがN904iしかないが、これは僕がそれしかインストールしていないからである。コンテンツ作成業者じゃないので、自分の使ってる端末の分だけあれば十分だ。

さて、ようやくきせかえツールスタジオのメイン画面が操作できるようになる。ここで設定した内容が、いずれucmファイルとなるのだ。

操作を始める前に、作成してある画像をディレクトリに放り込む必要がある。
昨日気づいたのだが、どこにあるファイルでも指定できるにも関わらず、ビルドを行うとエラーをだしやがる。そんなファイル無ぇよと言いやがる。
コンテンツは、プロジェクトのディレクトリの中に無いと駄目らしい。

上の流れでいくと、マイドキュメントの下に「Content1」というディレクトリが作成されており、その中に「NewProject1」というディレクトリが作成されているはずである。この中に、gifなどの画像ファイルをあらかじめ放り込んでおくのだ。

さて始めよう。
まずはパッケージ情報から設定していく。ここには入力必須の項目があるのだ。
07071704.jpg

一通り設定が終わったのが次の画面。
07071705.jpg

タイトルには、機械的にプロジェクト名と同じものを設定する。おそらく、端末で見た場合に一覧に表示される部分だと思われる。ちょっと気の利いたタイトルにしたほうがいいかもしれん。
次のURLだが、ここにはucpファイルのありかを記述することになる。httpで始まるURLでもいいのだろうが、ucmとucpを同じディレクトリに格納する、と決め付けてしまえば、ここは相対パスで記述した方が後々楽そうだ。むしろ、ucmとucpをばらばらに配置するというのは管理上あまり便利じゃないんじゃなかろうか。
プレビュー画像は、とりあえずなんでもいいから設定しろ、みたいなことが説明書に書いてあった。ここではメニュー背景画像を設定しておく。

対象機種名はデフォルトでは「All」になっていたんだが、これはN904i用に作っているので、N904iと書いてみる。プロファイル選択とは連動してなさそうだ。どんな意味があるのか知らない。
次のフォーマットバージョンであるが、説明書によると、「903i/703iは100、904iは101」と書いてあるので、101に直す。
再配布のところはデフォルトのまま。可だろうが不可だろうがどっちでもいいんだけど。

以上でパッケージ情報の設定終わり。

んー、ちょっと長くなったので次に持ち越し。
posted by iota602 at 00:10| Comment(14) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

きせかえツールの勉強中

N904i用のメニューアイコンは作ってみたが、一枚一枚設定しなければならないので面倒くさい。
で、ドコモの903i以降の機種には、きせかえツールなるものがあって、これで一括で変更できるらしい。なんだ、メニューアイコン作る前に知っておきたかったな。

きせかえツールスタジオ

で、とりあえずダウンロードしてきて、いじっているところ。タイトルなどの必須項目を入力してビルドボタンを押すと、配布用のファイルができるはずなんだが、どうにもうまくいかん。アーカイブファイルが開けねぇとか言われる。

しばらくいじった末、指定したメニューアイコンなどのファイルは、プロジェクトのディレクトリ内になければいけないのだとわかった。そんな仕様なら、違うディレクトリのファイルを選択できないようにしておいて欲しいものだ。僕の貴重なヒマな時間を返して欲しい。

07071601.jpg

まだ説明書もろくに読んでないし、どうせ作るなら着信時のgifアニメとか、電波状況アイコンなども作ってみたい。まぁ、ヒマな時にでもやるか。
posted by iota602 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

メニューアイコンを作る

せっかくの3連休なのに雨雨雨...
家にただひきこもってテレビとか見てダラダラ過ごすのもアレなので、N904iメニューアイコンを作ってみた。自分のはオレンジカット(オレンジ + ブラック)なので、その色に合わせて。

orangecut.gif

メニューアイコンを作ったのは初めてだが、とにかく面倒臭い。
@背景を作る(文字とかアイコンの絵とかも貼る)
A背景画像から、メールやiモードなどの9箇所の場所を切り出す
B9箇所それぞれについて、gifアニメにする

@はそう面倒でもない。AとBが面倒臭い。
画像編集にはPhotoShopElements5.0を使った。Aはドットの範囲を指定して切り出す必要があるのだが、このソフトにはそういった細かい芸当は出来なさそうなので、切り出しだけはIrfanViewを使った。これだと、数値で指定した範囲を簡単に切り出せる。

07071401.gif

でBについては、これはシンプルな画像なので、コントラストと彩度だけをいじって3枚のgifアニメにした。PhotoShopElements5.0の場合、3枚のレイヤーを作って、「ファイル」→「Web用に保存」で、GIFにしてアニメーションにチェックを入れてやればよい。

07071402.gif  07071403.gif

画像はDoCoMo Fan Circleのメニューアイコン投稿館をお借りしてアップしてみた。もし良さそうだと思ったら使ってみてね。
http://iitenki.com/dfc/

続きを読む
posted by iota602 at 20:18| Comment(3) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

恥ずかしい待ち受け画像

虹な待ち受け画像を作って、N904iにメールで送信。
待ち受け画像に設定してみる。

07071102.jpg

07071101.jpg

キレイなのはいいけれど、さすがにこれで電車の中とかで使う勇気はない。消すか...
ラベル:N904i
posted by iota602 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

着モーションを自作する

さて、N904iを買って、まずは色々設定して、使い方がわからなくて、文字が入力できなくて、とそんな感じで2日が過ぎた。

まず気になるのは着信音である。以前SH901iSを使っていた時には、自分で作った着モーションを設定していた。モーションと言っても、音だけである。

んで、僕のメール着信音は、短く一発グラディウスのコイン投入音と決まっているんである。電話の着信音は、Jazz/Fusionかプログレと決まっているんである。

ここで僕の場合の着信音としての着モーションを作る流れをおさらいしてみる。
1. Creative WaveStudioで、wavファイルを作る
2. 携帯動画変換君で、3gpファイルに変換する
3. テケトーなWebにアップロードする
4. ケータイでダウンロードする
5. 着信音に設定する

ちなみに、WaveStudioというのはCreative SoundBlaster Audigy2というサウンドカードに付属していた、音声編集ソフトである。あまり使い勝手がいいとはいえないが、やることといえば、必要な部分を切り出して、レベルを適当にして、メール着信音の場合には後ろに無音部分を追加して、ということだけなので、とりあえず事足りている。

07070601.jpg

携帯動画変換君というのは、音声ファイルや動画ファイルを、携帯で再生できるファイルに変換するソフトである。
詳細は→ http://www.nurs.or.jp/~calcium/3gpp/

07070602.jpg

この後はどこかのWebサイトにアップしてダウンロードすればいいわけだが、メールで送信したiモーションも、着信音に設定できるらしいという事を最近知った。つまり、携帯動画変換君で変換したxxx.3gpとかいうファイルを、パソコンのEメールソフトでファイル添付して携帯に送ってやればいい。
但し、受信可能なサイズの上限が、2MByteまでと決まっている。これより大きいと、受信できない。
http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/mail/imotion_mail/index.html

ちなみにN904iの場合、本体に保存可能なファイルサイズが合計で約10MBまでのようだ。着信音なんて、1分もあれば長すぎるくらいだし、SH901iSの時は500Kbyteまでの制限があったけど特に問題はなかったし。
まぁそんなわけなので、とりあえず携帯動画変換君のSH901iS用設定ファイルをいじり、最大2MByteのファイルを作る設定とした。

設定ファイルの当該箇所は、こんな感じ。
07070603.jpg

変換が終わったら、Eメールソフトにてファイル添付して、自分の携帯に送る。Webにアップするより簡単だ。

ってあれ?待ち受け画像も似たようなことできるのかな?

...

余談ではあるが、ふつーのWebサイトにアップした場合は2MByteの制限が無い。試しに6MByteのファイルをWebサイトに転送してケータイでダウンロードしてみたが、ちゃんと着信音に設定できた。上述の通り、ケータイに10MBまでしか保存できないし、着信音に6MByteも食うような、7分とか10分の曲はいらないから、あまり意味ないけど。

メールでいけるじゃん
posted by iota602 at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ:カスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_03.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。