2011年08月23日

曲なんて作れないよ

前回に引き続き、またMMD杯に参加してみた。


動画の内容としては、これまでうp主すなわち僕に散々ひどい目にあわされてきた「天使のミクさん」へ、本来の活躍の場、すなわち「歌う」場を提供しよう!そうはイカのナントカ!
・・・つまり、いつも通りどうでもいい内容だ。

そして、ここにはまた個人的ボヤキを書く。
ボヤキなので、動画説明文にここへのリンクは貼るつもりはない。

1.MMD杯のテーマをすべて盛り込めなかった
第7回MMD杯のテーマは6つ、「魔」「間」「真」「ピタゴラ的装置」「縄文時代」「M」であり、通常はこれらから1つ選ぶ。だが、出来れば全部入れたい。
上の動画のメインテーマは説明文にある通り「M」のMusic。そして登場キャラクタの名称に、魔、間、真を盛り込んだものの、ピタゴラと縄文は駄目だった。何しろ元々考えてたネタが無理やり過ぎた。

再考して、後半のあるシーンで将棋倒しをさせてピタゴラ感を出そうとしたが、これはもう作る時間がなかった。そして、縄文はもうどこにも入れようがなかった。というか、縄文時代なんてよく知らないからネタが思いつかないよ。

2.曲なんか作れないし
個人的なテーマとして、音とMMD上の動きをマッチさせるというのがあった。
MMD上で作りやすくするために、曲は自分で作ろう。発音タイミングも完璧にわかるし、テンポを120BPMにしてやれば、MMD上で1拍15フレームになるのでやりやすい。

我ながら意気や良しとしておこう。問題は、曲として成り立つかどうかだ。曲なんて作ったことない。以前より音楽製作ソフトを持っていたが、作曲なんてムリムリム(略)と投げ出したきりだ。まぁルシフェルヴォイスの編集には役立ってたが。

話の流れとして、当初は、ダメ演奏→ダメ演奏→プログレ的な超絶演奏にミクさんびっくりウットリ、を考えていたのだが、作り始めて3秒であきらめた。

いや、登場キャラから考えるに、ここはいかにも素人なショボい曲にすべきだ、と気づいた。僕は、きっとそんな曲を作るのにうってつけだ。たぶん。下がりまくったモチベーションが、ちょっとだけ上がった。

コード進行の本を引っ張り出してきて、テケトーに並べた。ドラム?もうズンタンズンタンでいいよ。ベースライン?ルート音だけ弾いてりゃいいじゃん。ノリ?下手っぽい音外し?MMD側で合わせるの面倒だからジャストタイミングでいいよ。
ウィンドシンセ風の楽器(?)にギターもやらせよう?時間無いし面倒。いいよいらない。

基本的にマウス&コピペで音を配置していくのだが、ウィンドシンセ風の演奏だけは手弾き(キーボード)にした。だが、肝心の強弱調整とピッチベンド入れ忘れた。もうダメダメだ。

さぁオケは出来た。最大の難関、歌詞だ。歌詞だけはどうにもならん。ひどい歌詞にするのは決定事項だったが、それですら、どう言葉を並べたものか見当もつかない。そもそも普段から楽曲を聴く時にも、歌詞の内容なんてさっぱり意識してない。言葉が、響きとして心地良いか否かだけだ。

浜崎あゆみの作詞法のガイドラインを読んでも、よくわからない。
結局8小節分の歌詞だけなんとか作ったが、どうもしっくりきてない。もっとダメな言葉を入れたかったのだが。

3.動画のコメントを見てて
「メルル」「俺だよ!」「メルさん」
ああ、このちょっとわかりにくい小ネタに気づいてくれた人がいた。そう、緒花のキャラ原案の、あの人だ。

「ベースにジャズコ?」
ぐぅ。ジャズコー(Roland JC-120)は歴史ある有名なアンプで、以前から存在は知っていた。だが、ベースアンプだと思い込んでた。そうか、ジャズコーはギターアンプだったのか。今回使う前にRolandのサイトは調べたはずなのに、一体僕はどこを見ていたのか・・・。
内容が間違えまくる動画だからこそ、こういう所は間違えたくなかった。

4.テーマ「縄文時代」について
このテーマに対する予選投稿動画の少なさを見て、その時に作りかけだった上の動画が早く終わったら、このテーマでも作っちゃうかと色気を出した。だが上述の通り、縄文時代はよく知らん。

・「縄」で、(東方キャラの)射命丸「文」を縛り上げる→そんなモデリング能力は無い&キャラのファンに喜ばれるか、殺される。大体、縛られる状況がキャラ設定的によくわからない。
・21世紀型遮光器土偶としてGUMIさんにご登場してもらう→わけわかんないし、何をさせるんだよ?

さっぱりまとまらない。
前回も今回もそうだが、僕はどうも「テーマ」に考えが縛られすぎてる気がする。直球すぎるというか。限られた枠の中で想像をはたらかせて知恵(?)を絞る事に意味があるとわかっているが、どうにもうまくできてない。
posted by iota602 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | MikuMikuDance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_03.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。