2010年11月23日

iPadを待望のiOS4.2にしてみたのに

今日ようやくiOS4.2がリリースされたので、早速iPhone 3GSとiPadにインストールしてみた。

iPadのiOSはそれまで3.2までだったわけだが、これでようやくホーム画面のアイコングループ化やマルチタスク(?)の機能が使えるようになる。
他の目玉機能のAirPrintとかAirPlayとかはどうでもいいけど。

11月上旬だとか12日だとか、さんざん待たせやがって糞Appleが!とは思ってなかったけど。

で、さっそくホーム画面のアイコンをグループ化。そいつを開いてみたら、頭が上下に割れてるんです。
サザエさんのタマが、この灰色の部分で踊っててもおかしくないくらい、割れちゃってるんです。
2010112301.png

同じ表示機能をもつiPhoneはマトモな壁紙だったので、こうなるとは気付いてなかった。

基本的に外に持ち運ばないiPadは二次元壁紙にしていたのだが、一度気になり始めてしまったら、もうダメだ。毎回、アイコンのグループを開くたびに女の子のどこかが割れて、その度に「うわぁ。。。」って声出さなきゃならん。

大人しくて地味でマトモな壁紙にしよう。。。
ラベル:iPAD iPhone
posted by iota602 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone / iPod / iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

小さい女の子を作ったり、あんな事を

懲りずにMikuMikuDance(MMD)でMAD作った。

アレだ。また紳士向けだ。ここで言う紳士は英訳するとgentlemanでは無いので注意が必要だ。
女性の場合、いわゆる淑女と呼ばれる方以外の閲覧はおすすめ出来ない。

グダグダとここで動画解説するつもりはない。所詮はMADだ。ヤマ無しオチ無しイミ無しだ。
ブログのタイトル通り、グダグダとここに書くのはチラ裏に書くべき個人的なアレだ。

まずはボツにした動画の説明文を引用しておこう。最終的にこの文言は採用しなかったが、基本はコレだ。我ながら、ダメだ。
お前らは常に下半身にとって最良の未来(ミク)を思い、自由に妄想していけ
さあ、イこう



1作目「天使のミクさんは武器」は言わば正統派だったつもりだ。紳士的という意味で。

2作目「いいオンナ紹介してやるよイイ女」は裏切りだ。予想をはるかに超えた1作目の再生数をあてこみ、「さすがにこれはマズいか?」と胃がキュンキュンするようなサムネ画像を作り、釣られた紳士を絶句させてニヤニヤしようとした。再生数から判断するに、この目論見はどうも失敗したようだ。
まぁ個人的にはMMDに関する新しいテクニックを色々習得できてよかったのだが。いや、それはお前の今後の人生にとって良いことなのか?と自問すべきか。

まあいい。さて次はどうするか。
とりあえず無節操に入手したMMDのモデルデータを眺めていると、Lat式をカスタマイズした小さい女の子のモデルに目が止まった。
これか。禁断の領域に足を踏み入れるか…。アグ☆ネス&その一派と戦い、そして一方的に負ける事になるかもしれんが。

同モデルに添付のテキストファイルを開くと、こんな文言がある。一部引用する。
「R-18指定等のいかがわしい表現を含む動画には絶対に使用しないで」

う…
R-18の動画を作るつもりは毛頭ない。んが「〜等のいかがわしい表現を含む」はどうか。その時の僕の脳内で膨らんでいたストーリーは、いかがわしい表現を確実に含む。むしろそれがメインだ。
まぁ少年雑誌のエロ表現に比べれば子供だましだとは思ってるのだが、「絶対に使用しないで」だ。まぁ、子供のモデルだし仕方ない当然だよね。
しかし困った。既に僕の妄想は広がってしまっているのに。

2010110701.pngならば自分で改変するか?とPMDEditorをインストールしてLat式ミク2.3のSailor夏服モデルをいじってみるが、これがどうにもうまくいかん。矩形選択したつもりの部分が選択されない。逆に意図しない部分が選択されてる。とりあえず出来た改変モデルをMMDに読み込んだら髪が大暴れして、調べたら前髪の剛体が行方不明で涙目。なぜか腰周辺に集まっていることに気づき、普段は眠っているO型パワーを発揮して超テキトーに大体の場所に戻す。サイズ変更時になんかしちゃったか、しなかったのだ、きっと。

MMDの時は説明動画チュートリアルの類をほとんど見ずに体当たりでやっつけたのでPMDEditorもイけるか?と思ったが、はるかに手強い。

結局、改変したのはテクスチャ(スカートと靴下)と、身体のサイズを小さくしただけだ。
頭のサイズについては悩んだ。前出の、他の方が改変した「小さい女の子」は、サイズだけでなく頭の形も変わっているように見える。気のせいかもしれんが。
やり方がわからんのでサイズだけでも小さくするかと思ったが、往々にして二次元の「小さい子」は頭のサイズがデカいので、もうこのままでいいやとO型的テキトーさでもって片付ける。まぁツインテールだけは小さくしたから、いいだろ。技術的および根性的な限界だ。

既に投稿して半日経ってるので「頭でけぇよ」とか色々コメント頂いちゃったりしてるが。
うん、「頭デカい」んだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。


今回、はじめてMikuMikuEffect(MME)を使ってみた。といっても色々といじってる暇も知識もないので、標準サンプルの炎メラメラ効果の、テクスチャの色だけ変えた。ネギっぽく。

でも、このMMEは表現の幅が広がってすごくいいと思った。次のMMD杯とかでもおそらくいっぱい使われるだろう。楽しみだ。


背景くらいは自分でなんとかならねぇか?エルシャダイの、あの巨大手の平ステージ作ってみてぇ。と、3Dモデリングソフトをインストールしてはみたが、
Blender ⇒ 起動しただけで挫折。
MetasequoiaLE ⇒ 3.5秒で挫折
と、早漏っぷりを発揮する。というかBlenderのUIは変態すぎんじゃねぇのか?3Dのソフトはあれが普通なのか?
結局、「レア様の塔」をエルシャダイ風ピンク水色の空にだけ変更。これはPMDEditorで出来た。でも後で見てみると、なんか全然雰囲気出てない。空のテクスチャにぼかしをかけすぎたかもしれん。


さて、【ルシフェルさん】は3つも作っちゃっていい加減アレだし、次はどうするか。
というか、こんな帰ってきたらMMD、みたいな生活はやめた方がいいと思うのだが。見てないビデオとかアレとか溜まってるし。
posted by iota602 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | MikuMikuDance | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_03.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。