2007年10月26日

初音ミク

お気に入り。
ニコ動より。
いい動きだ。

posted by iota602 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

流行っていることにされているアレ、やってる?

Second Lifeの統計が発表、有料アカウントの伸びは一段落
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/10/16/17190.html

記事自体は有料アカウントについてのものだが、最後の三行が悲しい現実を物語る。
・日本からのセカンドライフ利用者は、世界の中で大きな割合を占めている(国別で4位。利用時間数では3位)
・日本のアクティブユーザ数は35,841人である
・そのアクティブユーザの定義とは、1ヶ月1時間以上利用したユーザである

え?それだけしか利用してなくてもアクティブユーザ?
アクティブユーザって、1週間とか1日とかいう単位で数えないと意味なくね?
そもそもアカウント登録者数って世界で800万超えてるんでしょ?少なすぎない?


ちなみに、僕自身はセカンドライフのアカウントすらとっていない。
話のタネにやってみようかな?などと思ったりもするのだが、プレイ(?)画像など見てみると、どうにもゲンナリしてしまうようなものばかりだ。セカンドライフ面白い!なんてサイトを見たこともない。

いや、でもこれは面白かった。
http://abworks.blog83.fc2.com/blog-entry-113.html

というわけで自分ではプレイ(?)したことはないが、実際にセカンドライフの中には人が居ないらしい。ゴーストタウンのようだと。
某所では、廃墟オンラインと呼ぼう、という提案があった。むしろその名前の方がなんだか面白そうだ。
posted by iota602 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

microSDのユーティリティ

やあ御無沙汰。

書くネタがなかったわけじゃないのだが、情報処理技術者試験の勉強をしたり、ビデオを見たり2ちゃんを見たりと忙しいので、更新サボってた。あー、あとダイエット。スポーツクラブでもきもきしてる。

そんな糞忙しい毎日なので、iアプリ作ろう!なんてのは最近手をつけてない。いや、そもそもそんなものより作りたいものがある。
microSDカードのデータ管理ツールだ。

まず、NECのサイトにはこんなものがある。
miniSDデータ転送ソフト
07101602.jpg

こいつには、以下のような不満がある。
1. 静止画と動画にしか対応していない
2. データファイルを(ソフト上からのダブルクリックなどで)開けない

もう一つ、こんなのもある。
N901iS用SDメモリツール
07101603.jpg

で、これにも問題がある。
1. Officeのファイルに対応していない
2. そもそも僕のパソコンでは動作がなんだかおかしい

そんなわけで、自分で作ってみようということになった。
当然のことながら、これにも問題がある。
1. Windowsアプリケーションなんて久しく作ってない
2. Java言語しかわからない(初心者と言ってもいいレベルだが)

大昔、Delphiという開発ソフトをいじっていたことがある。ボタンやらリストやらをペタペタっと貼って、それに対応するコードを書けばいい。結構カンタンに作れたような記憶がある。
とりあえずDelphiのフリー版を落としてきてみたのだが、Javaに慣れた現在では、Pascal言語がとても読みづらい。そして、どうにも情報が少なめだ。書籍も少ないし、ネット上にもあまり無さげ。

仕事では、使ったこともないVisual Basicで、ソースコード管理ツールみたいなものを作らされたことがある。これもかなーり昔だ。
Visual Basicも今はフリー版があるのだが、そもそもVisual Basic自体が嫌いだ。ExcelでVBAなど書いたりすることもあるが、毎度イライラしながら書いている。どうも性に合わない。

調べていくと、C♯という言語がJavaにそっくりらしい。Visual C♯のフリー版もある。というわけでダウンロードしてインスコしてみた。

コンポーネント貼り付けてイベントに対応するコード書いて、というあたりはDelphiと似たような感覚だ。C♯言語自体は、なるほどJavaと良く似てる。馴染みやすい。
07101601.jpg

そんなこんなで、使い方など勉強しつつmicroSDのデータ管理ツールを作ってみている。設計書とか書いてないので、行き当たりバターリだが。
とりあえず大まかな仕様はこんな感じで。
1. 静止画、動画、PDF、Officeのファイルを、命名規約に沿ってリネームしコピーできる
2. 命名規約に沿ったフォルダを作成できる
3. タイトルの編集がPC上でできる
4. ダブルクリックで画像や動画などが開ける

SDカードにコピーした電話帳やらメモなどを開けるようにもしたいのだが、それにはもうちょっとデータを調べないとな。
posted by iota602 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_03.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。